ピアニストけいちゃん(YouTube)の出身高校や大学は?年収や経歴などプロフィール紹介!

ピアニストけいちゃん

ピアニストけいちゃんはストリートピアノの投稿で人気を集めているYouTuberです。

ただのYouTuberではなく、音大を卒業されたプロのピアニストの方です。

現在のピアニストけいちゃんのYouTubeの登録者数は101万人(2021年5月現在)を突破し、人気YouTuberの仲間入りを果たしました。

また、2020年12月にはさいたまスーパーアリーナでピアニスト史上初となる単独公演の配信を行いました。

ピアニストの新しい道を切り開いているピアニストけいちゃんですが、まだ謎に包まれているところが多いですよね。

今回はそんなピアニストけいちゃんの出身高校や大学などのプロフィール紹介から、年収や経歴などについて徹底調査していきたいと思います。

是非最後までご覧ください。

ピアニストけいちゃん(YouTube)のwikiプロフィール!

  • 名前:長谷川圭介(はせがわ けいすけ)
  • 生年月日:1996年8月12日
  • 年齢:24歳(2021年5月)
  • 血液型:非公開
  • 身長・体重:175cm・非公開
  • 出身地:埼玉県
  • 事務所:フリー

ピアニストけいちゃんの本名

ピアニストけいちゃんの本名は長谷川圭介といいます。

このピアニストけいちゃんという名前は本名から由来していることがわかりますね。

おそらくですが、周囲の人から呼ばれていたニックネームがけいちゃんなのではないのでしょうか。

ピアニストけいちゃんの年齢

https://twitter.com/KNOS_Key/status/1359842933935992834

ピアニストけいちゃんは1996年8月12日生まれ24歳(2021年5月現在)です。

見た目がとても若々しいので、大学生かと予想していましたが年齢を聞いて少し驚きました。

ですが、大学を卒業されて3年ほどでここまで実績を上げるのはとてもすごいことですよね。

こちらの動画で自身の年齢について話されているので、是非ご覧ください。

ピアニストけいちゃん(YouTube)の出身高校

ピアニストけいちゃんの出身高校は公表されていません

ですが、ピアニストけいちゃんは様々な受賞歴を持っているためそこから出身高校にたどることができます。

実際に探してみたところ、2010年ピティナピアノコンペティションの出場時のリザルトに武蔵中学と記載がされていました。

武蔵中学は中高一貫で高校は外部からの入学を受け付けていないので、武蔵高校に進学したのが最も有力と言えます。

ですが、高校は別の場所に進学した可能性や同姓同名の可能性もゼロではないため噂程度の情報であると認識してください。

ピアニストけいちゃん(YouTube)の出身大学

ピアニストけいちゃんの出身大学は国立音楽大学音楽教育学科です。

国立音楽大学は東京都立川市にある私立の音楽大学で、有名な卒業生では久石譲さん(作曲家)などがおり、音楽大学の中ではエリート大学として有名です。

ピアニストけいちゃんは在学中にバンド「CHES」を組んだりと、この頃から積極的に音楽活動を行っていたようですね。

また大学2年生にあたる2017年からYouTubeでの動画投稿を開始し、大学4年生からストリートピアノの投稿を開始しました。

在学中にバンド活動はもちろんのこと、個人の活動を始めるのはすごくパワフルですね。

こちらの動画で出身大学について話しているので、是非ご覧ください。

ピアニストけいちゃん(YouTube)の経歴

ここからはピアニストけいちゃんの経歴についてご紹介いたします。

  • 2009年 カワイ音楽コンクール全国大会金賞
  • 2010年 ピティナピアノコンペディション 連弾中級全国大会2位
  • ピティナピアノコンペディション ソロの部D級全国大会ベスト賞
  • 耕心会ジュニアピアノコンテスト1位
  • カワイアジアピアノコンペディション 青年プロの部5位
  • 2013年:日本バッハコンクール全国大会ベスト賞

などの、さまざまなコンクールで受賞や入賞をされてきました。

特に、全国から実力者が集まると言われているピティナピアノコンペデイションで入賞されているのはとてもすごいですね。

こうして経歴を振り返って見てみると、やはりピアニストけいちゃんが只者ではないことがわかります。

ピアニストけいちゃん(YouTube)の年収

ピアニストけいちゃんは今やYouTubeの登録者数が101万人を突破するなど人気YouTuberの仲間入りを果たしています。

そこで、気になってくるのが年収ですよね。

ピアニストけいちゃんは主に、

  • YouTubeの収益
  • ライブ活動
  • オリジナルグッズの利益

などの収入源があります。

今回はYouTubeの収益数を計算していきます。

ピアニストけいちゃんのチャンネルは2016年11月に開設され今年で5年、現在(2021年5月時点)総再生回数は2億2099万回を突破しています。

そこに、YouTubeの最高広告単価である1.0円をかけて計算をします。

1.0×2億2099万回÷5=4419万円

ピアニストけいちゃんのYouTubeの収益は4419万円と出ました。

あくまで簡単に計算をしただけで、実際は月によって収益のばらつきがあるのでこの金額より多かったり少なかったりする可能性もあります。

また、先ほども言いましたがYouTubeだけでなくピアニストとしての活動や作曲・編曲もされています。

そこからの収入源も合わせて考えるとピアニストけいちゃんの年収は4000万円を超えていると思われます。

着実にファンを獲得してきたからこそ、ここまで大きなチャンネルに成長することができたのでしょうね。

まとめ

  • ピアニストけいちゃんの本名は長谷川圭介
  • ピアニストけいちゃんの年齢は24歳(2021年5月現在)
  • ピアニストけいちゃんの出身高校は武蔵高校
  • ピアニストけいちゃんの出身大学は国立音楽大学
  • ピアニストけいちゃんの年収は4419万円

ストリートピアノ投稿をきっかけに名が知れ渡り、YouTubeを中心に活躍しているピアニストけいちゃん。

ピアニストとしてアリーナ規模の配信を行うなど前代未聞の活躍で注目を集めています。

また作詞・作曲を手掛けることも多くなりピアニストに留まらずに活躍の幅を広げています。

これからのピアニストけいちゃんの活躍がますます期待できますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です