佐藤マクニッシュ怜子がカズと破局!新しい彼氏ジンとの新居の場所はどこ?

佐藤マク二ッシュ怜子

モデル、タレントなどで活躍している佐藤マクニッシュ怜子さん。

帰国子女であり英語も堪能で最近ではYouTubeでは日々の生活やボディーメイク動画を中心に上げられています。

アパレルブランドも立ち上げ、目まぐるしくご活躍されている佐藤マクニッシュ怜子さんですがお付き合いされていた彼氏のカズさんと破局したという話を報告されました。

また新しい彼氏であるジンさんという方とお付き合いされ、新しい新居に越したという話もあります。

今回はそんな佐藤マクニッシュ怜子さんの破局や新しい彼氏、新居について深掘りしていきたいと思います。

佐藤マクニッシュ怜子が元彼カズと破局

怜子さんは国際基督教大学(ICU)出身ですがカズさんも同じ大学でした。

カズさんが四年生の時、一年生だった怜子さんとお付き合いされました。

世界中を回るのが二人の共通の趣味で色々なところを二人で巡ったそうです。

カズさんも怜子さんと同じ様にアクティブな方だったのですね。

その後2017年にカズさんからディズニーランドでプロポーズをされています。

カズさんと破局された理由ですが、怜子さんは大学を卒業され長年の夢であったご自身のアパレルブランドを立ち上げられました。

そこからカズさんと生活リズムの違いやお互いへの気遣いが溜まりに溜まってストレスになっていきました。

そこから半年ほど何回も話し合いを重ね、お互いのために別れるという結論に至ったそうです。

やはり四年もお付き合いされたので別れた時はすごくショックでしたが、友人と過ごすことでなんとか破局の悲しみから乗り越えることができました。

今では普通に連絡を取り合うくらい良い関係になっていると仰っていました。

四年付き合った方と別れるということはもすごく辛い決断だと思いますが、自分の夢のために突き進むのはとても怜子さんらしい判断ですね。

こちらの動画で破局の原因について語られているので是非見て見てください。

佐藤マクニッシュ怜子の新しい彼氏ジン

また新しい彼氏と噂されているジンさんについても深堀していきたいと思います。

結論から先にお話ししますが、お二人はお付き合いされていないそうです。

ジンさんは怜子さんより2歳年下で同じ大学の出身です。

共通の友達がきっかけで大学の同じ授業を取ったり、授業終わりに遊びに行く様になったりして仲が深まったそうです。

ジンさんが怜子さんと出会った時には怜子さんには彼氏がいたので恋愛目的で仲良くなったわけではないと仰っていました。

ジンさんは怜子さんのアパレルブランドの営業やYouTubeの編集、InstagramなどのSNSの運営などを行われています。

怜子さんに取ってジンさんは仕事のパートナーであり、家族という表現をされていました。

日本にいると、やはり誤解されがちな関係ですがお二人の関係性はとても素敵ですね。

こちらの動画でジンさんと一緒にお二人に関する質問コーナーをしているので是非見て見てください。

佐藤マクニッシュ怜子の新居の場所はどこ?

YouTubeで紹介されていましたが、新居に引っ越しをされたことを公開されていましたね。

都内のマンションと動画の中で紹介されていました。

広々とした玄関や収納スペースがたくさんあるキッチンなどとても素敵なお部屋でしたね。

場所についてですが、仕事が何より大切な怜子さんなので、交通の弁が良いおそらくですが、東京の中でも都心の方に住まわれたのではと予想しています。

海外によく行かれるので空港の近くという考えもありますね。

部屋の広さについてですが、150㎡と書かれていたので、都内の150㎡のマンションですが4億円〜5億円くらいの価格帯のマンションがほとんどでした。
想像できない価格帯ですね…。
このお値段のマンションが買えるということは怜子さんは相当稼いでいることがわかります。

お部屋も怜子さんらしいとても素敵なお部屋で自分が居心地がいいと感じる場所になるように心がけていると動画内でお話しされていました。

こちらの動画で新居のルームツアーを行っているので是非見て見てください。

まとめ

  • 佐藤マクニッシュ怜子の元カレカズとは、日々の些細なすれ違いが溜まり破局
  • 佐藤マクニッシュ怜子の新しい彼氏ジンとは、彼氏ではなく仕事のパートナーであり家族の様な存在
  • 佐藤マクニッシュ怜子の自宅の場所は行動範囲から考えておそらく東京の中でも都心に近い方

アパレルブランドも発展されどんどん自分の道を切り開いていくたくましい女性な佐藤マクニッシュ怜子さん。
今後の活躍にますます目が離れませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です