ひのき猫のお父さん(ダディ)の職業やYouTube年収は?娘や息子の年齢や顔画像はある?

ひのき猫

ひのき猫は、かわいらしい5匹の猫ちゃん達の日常を映した、癒し系猫ちゃんYouTubeです。

飼い主であるひのき猫のお父さん(ダディ)が、仕事中に建物の4階から転落し、全治3か月のケガをしました!

療養中、暇だったお父さんの元に「かわいい子猫が産まれた」との情報が入り、ひのきと名付けた子猫を飼ったのがきっかけで、愛猫動画がメインの配信になったようです。

2012年5月から始まったこのチャンネルですが、当初は建物の解体の様子や、ピアノ動画、子供達のおもちゃなどを配信していました。

2021年7月現在では、ひのきの他にもかわいい猫ちゃん達が4匹加わってとても賑やかになりました♪

愛くるしいひのき達にもファンがついて、TwitterなどのSNSでも人気になり、チャンネル登録者数はなんと35万人になりました!!

ひのき猫のYouTube以外にも、ひのきダディという名前でお父さんの愛車のジムニーのYouTube配信もしているようです。
ジムニーの知識に関しては、本人談ですがオタク級だとか。
こちらのチャンネル登録者数は現在1740人です。

今回は、ジムニーオタクかつ、ひのき達を育てているお父さんのリアルな仕事やYouTube年収、ひのき猫の動画で一緒に遊んでいる子供達の年齢や顔写真はあるのか、調べていきたいと思います。

 

ひのき猫のお父さん(ダディ)の職業は?

ひのきダディの仕事は、本人のブログを見ていると重機オペレーターとしてパワーショベルに乗る会社員だとわかりました。

冒頭でもお父さんのケガの事を書いたように、重機に乗るお父さんの仕事は毎日危険と隣り合わせなので、ケガには気を付けて欲しいですね。

 

仕事で疲れたダディの帰宅を待ち構えている猫ちゃん達の動画を見ると、私まで疲れが吹き飛び、癒されます♪

ひのき猫のYouTube収入(年収)はいくら?

お父さんの年収は公表されていません。(2021年7月現在)。

YouTubeの収入は予想サイトでリサーチしたところ、推定年収は620万円だそうです。

お父さんの本職である重機オペレーターの収入もあわせると、すごい年収になりますね。

動画を見ていると、大きな一戸建てで、猫専用部屋があるのにも納得できる数字です!

マイカー持ち、高級家電のルンバも動画に写っていたので、会社員のお給料もいいのかもしれません。

ひのき猫の娘や息子の年齢や顔画像はある?

ひのき猫の家族は、お父さん、奥さん、息子さん、娘さん、5匹の猫の合計9人家族で暮らしています。

ひのき猫のYouTubeのメインは猫ちゃん達で、人間の家族を紹介するような動画もないので個人情報の特定は難しいです。

個人情報には気をつけているのか、動画に登場する際もなるべく顔は写さないで後ろ姿や横向き以外は、モザイク処理をしています。

そして子供達2人の年齢については、はっきりと公開している情報はどこにもありませんでした。

息子さんに関しては、お父さんのブログより、「息子が中学生になったので…。」との記事があったのでおそらく中学生で13歳から15歳だと思います。

娘さんは、YouTube配信に、ランドセルを背負う姿と、女子小学生に人気のある「すみっコぐらし」のぬいぐるみが部屋に置いてあったため、小学生と推測が出来ます。

猫ちゃん専用部屋があるのに、子供部屋でくつろぐ猫ちゃんのかわいらしい動画もあるので、ここに貼っておきますね。

まとめ

  • お父さんの仕事は、パワーショベルに乗る重機オペレーターの会社員です。
  • おそらく息子さんは中学生、娘お父さんの会社員の年収は不明で、ひのき猫のYouTube推定年収は、620万円です。
  • お父さんの息子さん、娘さんの年齢は不明でした。さんは小学生だと思います。
  • 子供達2人の顔写真は、はっきり写っている写真、動画はありませんでした。横顔、後ろ姿だけしかなく、正面からはモザイク処理がされていました。

5匹のかわいい猫ちゃん達の配信は、何度見ても癒されます。
猫ちゃん達との何気ない日常や、猫ちゃん達はもちろん、子供達2人の成長をリアルタイムで見ているかのような編集で、視聴者を惹きつける人気のYouTubeです。

YouTubeの他にも、かわいいLINEスタンプも発売しているようですよ。

これからもかわいい猫ちゃん達とお父さんの生活をあたたかく見守り続けていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です