朱雀ナナミ(四方神姫)の中の人の前世や年齢・身長などプロフィール!イラスト絵師(ママ)は誰?

朱雀ナナミ

朱雀ナナミは漫画家である魔木さんの『100日後に本当にデビューする四神Vtuber』から飛び出してきた、ホンモノのVtubeライバーです。
四方神姫の4人の中では声が低い方で、ファンからは「イケボ」と言われています。

7月27日に開設されたYouTubeチャンネルは、登録者数1万7000人以上、Twitterのフォロワー数はおよそ2万5000人、人気動画の再生回数は3万回を超えている、新人YouTuberとは思えないほどの大人気ぶりです。

「こんすざー!」の挨拶で始まるYouTube動画は、流れるような軽快なテンポでトークが進み、いつの間にか朱雀ワールドに引き込まれてしまいます。

今回は、そんな朱雀ナナミ(四方神姫)の中の人の前世や年齢・身長などプロフィール!イラスト絵師(ママ)は誰?を大調査していきます!

朱雀ナナミの中の人(声優)は誰?前世は?


朱雀ナナミの中の人(声優)は、公表されていません。

朱雀ナナミの初声出しをした時には、ファンから「イケボ」「綺麗」「可愛い」などのコメントが届いていました。話すテンポがよく、ライブ配信中に届いたコメントも見逃さずに反応しているところが、ファンからの厚い支持を得る理由なのだと感じます。

そんなファンとの関わりを大切にしている朱雀ナナミですが、前世についての情報を得ることができませんでした。

ライブ配信中のテンポの良さから、配信に慣れているような印象を受けるため、前世は別のVtubeライバーであった可能性もあります。Twitter開設後は、リプライのコメントに答えるなど、SNS利用にも慣れていると感じました。

朱雀ナナミがさらに人気となり、さまざまな情報が得られれば、前世について語られる日が来るかもしれませんね。

朱雀ナナミの年齢や身長などwikiプロフィール

ここからは、朱雀ナナミのwikiプロフィールを紹介していきます。
豪華な衣装と頭の上の炎が印象的な、朱雀ナナミの素顔に迫ります。

朱雀ナナミの誕生日と年齢

朱雀ナナミの誕生日は8月8日で、誕生日にYouTubeの初配信を行い、大いに盛り上がっていました。炎が燃えている「パチパチ」という音も、誕生日に由来しているそうですよ。

また、誕生日は公表されていましたが、年齢はわかりませんでした。

朱雀ナナミの「ナナミ」という下の名前は、京都の七条朱雀より「ナナ」、守護を司る「南」「海」、「見る」という言葉などから「ミ」でナナミという名前に決まったとのこと。可愛らしい名前にも、深い意味が込められていたのですね。

朱雀ナナミの身長

朱雀ナナミの身長は公表されていません。

四方神姫のうち、唯一プロフィールで身長を公表していたのが玄武みちるなのですが、玄武みちるの身長は145cmだそうです。

玄武みちると朱雀ナナミの身長を見比べてみると、およそ160cmくらいではないでしょうか。
四方神姫の4人の中では、真ん中くらいの身長ですね。

朱雀ナナミの好きな食べ物はプリンで、柔らかくとろとろのプリンが好きなのだとか。
動画配信でも、珍しいプリンや高級プリンの実食をしています。

朱雀ナナミの職業


朱雀ナナミの職業は、自身で新人Vtuberユニット四方神姫のメンバー、新人Vtuber、四神Vtuberとも名乗っており、新人Vtuberであることがわかります。

また、数多くのゲーム実況をこなしており、ゲーム実況YouTuberでもあります。しかし本格的なゲーム実況をしているわけではなく、朱雀がゲームを楽しむ様子を、視聴者も一緒に見守るような内容が多いです。

特に、スーパーファミコンなどのレトロゲームが好きで、ライブ配信中もとても賑やかに楽しんでいます。

朱雀ナナミのイラスト絵師(ママ)は誰?

朱雀ナナミのイラスト絵師(ママ)は、漫画家のくろたまさんです。
女の子をきれいに魅力的に描くことが得意で、引き込まれるような世界観を表現しているイラストが人気です。

FANBOXやTwitterで、創作漫画の一部を紹介しています。

まとめ


今回は、朱雀ナナミ(四方神姫)の中の人の前世や年齢・身長などプロフィール!イラスト絵師(ママ)は誰?についてご紹介してきました。

  • 朱雀ナナミの中の人(声優)は公表されていない
  • 朱雀ナナミの前世は不明
  • 朱雀ナナミの誕生日は8月8日で、年齢は不明
  • 朱雀ナナミの身長はおよそ160cm
  • 朱雀ナナミの職業は新人VTuber
  • 朱雀ナナミのイラスト絵師(ママ)は漫画家のくろたまさん

朱雀ナナミは、イケボとテンポの良いトークでファンを引き込む力のある、新人Vtuberであることがわかりました。またプリンが大好きということで、ファンから送られてきたプリンを食べ報告する姿に、親近感を感じるところが朱雀ナナミの魅力でもあります。

四方神姫では、ほかにも魅力的な神の皆さんが活動しています。特に白虎あきねと青龍アオイとのコラボ動画では、それぞれのキャラが引き立ってとても賑やかで楽しい配信となっていておすすめです。

これからの四方神姫メンバーの活躍も楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です