わたゆりチャンネルを嫌いなアンチは多い?炎上理由や結婚・別居の可能性について

わたゆりチャンネル

わたゆりチャンネルは、10代〜20代の女性から多くの支持を得ているカップルYouTuberです。
2019年のチャンネル開設から、およそ2年で登録者数は36万人となり、人気動画は520万回再生されています。

週に4回YouTube動画を投稿しているわたゆりチャンネルですが、今年の夏、新規投稿を休止していた時期がありました。
多くのファンを抱えるわたゆりチャンネルに、一体何が起きたというのでしょうか。

今回はわたゆりチャンネルを嫌いなアンチは多い?炎上理由や結婚・別居の可能性についてを調査していきます。

わたゆりチャンネル(わたる・ゆり)の炎上理由は非公開動画?その内容は?


わたゆりチャンネルのわたるとゆりですが、2021年7月29日に謝罪動画を投稿しています。
内容は、前日投稿した動画の内容について、わたるさんがゆりさんへ向けた言葉が不適切だったということ。

問題である動画というのが、ADHDであるゆりさんについて、わたるさんが威圧的な態度でゆりさんのストレス行動を暴露していたそうなのです。

しかしこの動画を見た人たちからは
「ADHDの人に対してもっと優しくするべき」
「言葉がきつい」
という批判のコメントが届き、動画を非公開にする事態となりました。

また、多くの視聴者からわたるさんは「カサンドラ症候群」なのではないかという指摘のコメントや、Twitterのメッセージが寄せられたようです。

カサンドラ症候群というと聞き慣れない病名ですが、ADHDの人と身近に関わっていくことで、現れる症状がチェックリストに当てはまると判明するそうです。
わたるさんはそのチェックリストで半分以上の項目に当てはまったとのことで、カサンドラ症候群の症状であるといえます。

しかしこの病気が判明したことによって、どうやってゆりさんと向き合ったら良いのかを前向きに考えるきっかけになったそうで、YouTube動画内でADHDであるゆりさんに対し「5年間彼女と真剣に向き合ってるからこそ勲章みたいなもの」「暗くは受け止めない」と発言しています。

2019年7月のYouTube動画で、ゆりさんは自身がADHD自閉症であることを公表しています。

ADHDというと「不注意」や「衝動性」の傾向があると言われていますが、ゆりさんの明るく前向きな性格や純粋な気持ちからは、発達障害による弊害に屈しない姿がうかがえて応援したくなります。

わたゆりチャンネル(わたる・ゆり)を嫌いなアンチは多いの?

わたゆりチャンネルは応援するファンが多く、アンチはとても少ないですが、YouTube動画やTikTokのコメントにて批判する声もあるようです。

多くのファンを抱えるわたゆりカップルですので、妬まれることもあることでしょう。
こちらの動画内で、どんなアンチコメントがあるのかを紹介していました。


彼女であるゆりさんの、スッピンと化粧をした時の顔が違うということや、人気映画の替え歌に対する批判などが寄せられているようです。

わたゆりカップルはアンチコメントにもひるまず、ファンからの熱い支持を受けてYouTuberとして活躍しています。
面白いと思うことを追求し続けて、これからも活躍を広げていってもらいたいですね。

わたゆりチャンネルのわたるとゆりは結婚か別居かどっち?


わたゆりチャンネルのわたるとゆりは、YouTube動画の企画で別居をしています。

しかし別居というのは検証のためで、何か理由があって別居を始めたということではありませんでした。
動画の企画以外では、チャンネル開設時から現在までずっと同棲をしています。

わたゆりチャンネルのわたるとゆりは結婚していません。
動画の企画で、婚姻届ドッキリや妊娠ドッキリを仕掛けたゆりさんでしたが、わたるさんの追求によりドッキリは失敗してしまいます。

しかしふたりがお互いを大切に想い合っているいることがわかる、感動の内容となっていると思いました。

また、こちらの動画ではわたるさんとゆりさんが出会った時の様子と、お付き合いを始めるまでのことが再現動画として投稿されています。

見ているだけでドキドキしてしまうような、初々しい恋の始まりであったことがわかります。

まとめ

今回は、わたゆりチャンネルを嫌いなアンチは多い?炎上理由や結婚・別居の可能性についてお伝えしました。

  • わたゆりチャンネル(わたる・ゆり)の炎上理由は、わたるがゆりのADHDについて、威圧的な態度でYouTube動画を配信したため。
  • わたゆりチャンネル(わたる・ゆり)を嫌いなアンチはとても少ないが、ゆりのすっぴんや替え歌動画を批判されている。
  • わたゆりチャンネル(わたる・ゆり)は結婚も別居もしていない。

批判やアンチにとらわれず、わたゆりカップルの面白さやラブラブっぷりを、これからもたくさんの人たちに届けて欲しいですね。

そして本当の結婚報告動画を見られることを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です