スイチャンネルの本名や年齢などのwikiプロフィール!場所は長崎のどこの海で年収は?

スイチャンネル

ダイバーとして生き物達の不思議な生態や、荒れた海の再生に尽力しているYouTuberスイチャンネルさん。
 
スイチャンネルさんのYouTube「スイチャンネル sui-channel」は登録者数約18万人、動画再生回数約5000万回を誇っています。
 
そんなスイチャンネルさんは海の環境改善のため、ガンガゼというウニの駆除、海藻を植える、アワビを放流するなど懸命な活動をされており、そんな姿に感銘を受ける視聴者が後を絶たないようです。
  
そんな海の救世主を務めるYouTuberスイチャンネルさんのプロフィールについて、本名、年齢、撮影されている海は長崎のどこの海なのか、年収などから深掘りして行きましょう!

スイチャンネルのwikiプロフィール


スイチャンネルさんは、ボランティアでガンガゼというウニの駆除を行っています。
 
ウニ駆除は水産業を守る活動として国から一時的な補助金が出ていますが、いつまで補助金が出るかわからないそうです。
 
ですのでスイチャンネルさんは、ウニ駆除が本当に海の環境改善に効果があるのかどうかを見極めたいという気持ちで、ウニ駆除をされているそうです。
 
こちらの動画内の9:00〜11:00あたりで語られています。


 
「生き物を守るために生き物を駆除する」というのはお辛いでしょうが、日本の海のために頑張ってくれるスイチャンネルさんを応援したくなりますね!
 
そんな海を守るために懸命な活動を行っているYouTuberスイチャンネルさんのプロフィールを早速みていきましょう!

スイチャンネルの本名

スイチャンネルさんの本名は中村拓朗さんである可能性が高いようです。
 
長崎東彼杵町(ひがしそのぎ)ふるさと交流センターのFacebookで本名が掲載されているのを発見しました!
 

 
しかし、スイチャンネルさんの公式SNSでは本名について公表されていませんでした。
 
今後新たな情報が入り次第、追加でお伝えしていこうと思います!

スイチャンネルの年齢

スイチャンネルさんの年齢は、公式SNSでは公表されていませんでした。
 
ただし、1つ情報を発見しました!
「ガイド会」というスキューバダイビングガイドのホームページで「長崎県大村市出身 中村拓郎さん」のプロフィールを発見しました!
  
スイチャンネルさんの可能性が高そうなので一応こちらのプロフィールをお伝えすると1984年9月5日生まれ、年齢は35歳(2021年7月現在)のようです!

漁場などの第一次産業は高齢化が進んでいますから、このような海を思ってくれる30代の若者がいれば、漁師さん達は大変心強いことでしょう。

スイチャンネルの場所は長崎のどこの海?


スイチャンネルさんがいつも動画で投稿していらっしゃる海は、いったいどこの海なのでしょうか?
 
情報を探していると、先程掲載した長崎東彼杵町ふるさと交流センターのFacebookで、またまたヒントを発見しました!


 
こちらによると、「長崎の海の魅力をガイドをし、大村湾漁協の漁師としても活躍されている」と記載されています。
 
どうやら長崎の大村湾というところで主に活躍されているようですね。

 
動画を拝見すると、かなり広範囲を撮影されているようなので他の海にもきっと潜っていらっしゃるでしょうが、その他の情報は見つけられませんでした
  
 
ちなみに遠く離れた神奈川ではYouTuberのぱーこ先生というダイバーさんが、スイチャンネルさんと同じような活動をされているようです。
 
スイチャンネルさんとぱーこ先生のコラボ動画を発見しました!

全国各地で日本の海を守るために活動をしてくれている方を見ていると、本当に感謝の気持ちでいっぱいになりますね!
 

ちいママ
筆者もたくさん動画を見て、スイチャンネルさんの活動資金に当てていただけるよう尽力します!
 

スイチャンネルの年収は?


スイチャンネルさんはYouTubeでの収益を、ウニ駆除などの活動資金に当てているようです。
 
ダイビングには結構お金がかかりそうなイメージがありますが、スイチャンネルさんはかなり高頻度で潜っていらっしゃいます。
 
そこでスイチャンネルさんの年収がいくらぐらいなのか気になった筆者は、早速調査してみました!
  
 
今回は以下の2点から年収を予想してみました!

  • YouTubeによる広告収益
  • ダイバーとしての収益

 
 
まず、YouTubeによる広告収益から計算してみましょう。
 
Tuberchという年収予想サイトによると、スイチャンネルさんの年収は307万3986円とのことでした!
 
よって計算しやすいように約307万円とさせていただきます。
 
 
次にダイバーとしての収入です。
 
「厳選オススメダイビングスクール」というサイトによると、ダイバーの月収は12~20万円と幅があるようです。
技術によって収入差があり、指導する立場まで行けば18~20万円が平均のようです。
   
スイチャンネルさんは、Twitterの質問箱でPADIインストラクターと潜水士の資格を持っているとツイートされていました。

   
PADIインストラクターについて調べてみると、ダイビングインストラクターには必須試験のようですね。
それに合わせて潜水士の資格も持っているとは、かなり技術が高いと思われます。
  
ということは仮に指導ができるダイバーの平均月収18~20万円の間をとって、月収約19万円としましょう。
 
するとダイバーとしての年収は19万×12ヶ月=約228万円となりました!
  

というわけで、スイチャンネルさんの年収は約307万円+約228万円=約535万円と予想できました!
 
これから視聴者さんが増えればYouTubeの収益はもっと増えるはずですので、年収はどんどん増えることでしょう!

 

まとめ

日本の海を支えるYouTuberスイチャンネルさんのプロフィールについて深掘りして参りました!
 
スイチャンネルさんは日本の海のために尽力してくれる素晴らしい方であることがよくわかりました。
 
それでは長くなりましたのでまとめです!
 

  • スイチャンネルさんの本名は中村拓朗である可能性が高い
  • スイチャンネルさんの年齢は35歳(2021年7月現在)の可能性が高い
  • スイチャンネルさんが主に潜っているのは、長崎の大村湾をはじめとする様々な海である(予想)
  • スイチャンネルさんの年収は約535万円と予想できる

  
 
スイチャンネルさんのTwitterで気になる情報を発見しました。
 
それがこちらのガンガゼTシャツです!


今後こちらのガンガゼTシャツが販売されれば、さらに日本の海に役立てるための資金が調達できることでしょう。
 
かわいいので、販売されたら筆者もぜひ購入したいと思います!
 
それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です