きりのちゃんねるが嫌いなアンチは嫉妬してる?ママスタの評判も紹介

きりのちゃんねる

子育て系YouTuberきりのちゃんねるさん

開設から、一年半でチャンネル登録者数23万人(2021年6月現在)と大人気なのですが、きりのちゃんねるを検索すると、残念ながら「嫌い」や「アンチ」などといったワードも出てきます。

有名になれば、アンチが出てきてしまうのも、多少理解できるところもありますが、今アンチである人も初めからアンチだったのでしょうか?

初めは、きりのちゃんの笑顔や仲良し家族の様子に癒されていた人も多いのではないかと思います。

もしかすると、そこには人間誰しもが持つ、嫉妬心が隠れている?そんな疑問を探るべく、今回は、きりのちゃんねるを観てアンチになった理由にせまってみようと思います!

きりのちゃんねるが嫌いなアンチは嫉妬してる?

ではなぜ、アンチになってしまったのか?調べてみたところ、このようなものが出てきました。

  • きりのちゃんは好きだけど、パパやママは嫌い
  • 最近、動画にパパやママの露出か多い
  • ママスタにて批判的なコメントが多い
  • パパやママの叱らない教育方針はどうなのか?

どうやら、きりのちゃん本人ではなく、パパやママへの残念な評価が多いようです。

アンチの嫉妬理由①

きりのちゃんを寝かしつけた後で、ママがパパの散髪をするこの動画。

コメント欄では「漫才みたいで笑えた」、「仲良しでほほえましい」といった意見が多いのですが、別のところでは「パパとママのいちゃつきが嫌だ」などという声も見られました

動画の中できりのちゃんが登場するのは、終わりの方で5秒くらい。スヤスヤ眠る可愛い寝顔。

「もっときりのちゃんの寝顔を観たかった!」と思う気持ちから「パパとママの動画はいらないよ!」という感情が生まれてしまったのかもしれませんね。

アンチの嫉妬理由②

お買い物に行ったママと、二人でお留守番をする、きりのちゃんとパパ。

「ワンオペ育児」という言葉が流行る中、たまには家事、育児から離れて思いっきり自分の時間を過ごしたい!と思っているママは多いと思います。

分かります!その気持ち。子供と二人でお留守番してくれる、きりのちゃんパパ。

うちの旦那もそうだったら…と考えると羨ましいですよね。

さらに、帰ってきたママがその日の戦利品を披露しているのですが、きりのちゃんのお洋服、ママのお洋服、ママのコスメ。それぞれブランド名や価格も出しています。

きりのちゃんのお洋服はとっても可愛いのですが、お値段が!!

これには「サイズがすぐ変わってしまう赤ちゃんにあの値段はすごい」、「女子大生の私より高い服着てる」といった意見が見られました。

もしかしたら、特別な日のお出かけ着だったのかもしれませんし、大きくなれば親の好みの物を身に付けるとは限らないので、今だけの楽しみと思ってのことかもしれませんね。

アンチの嫉妬理由③

パパのご実家に引っ越されて(2021/05)きりのちゃんのお部屋を公開している動画です。

リフォームしたばかりのきれいなお部屋、ひいおばあちゃん、おばあちゃん、きりのちゃん家族四人。

三世帯、六人が暮らせる広い家。育児に積極的なパパに加え、おばあちゃんたちもいる中での生活は、ワンオペ育児をされている方から見たらとっても羨ましく見えると思います。

でも、ここはパパのご実家。こんな意見もありました。

「若いのに、同居をきめたママはえらい!」、「ママのお母さんは海外に住んでいるから仕方ないのかもしれないけれど、パパの実家寄りの中でママはよくやっている」

動画で観るおばあちゃん、ひいおばあちゃん。とても優しくて、きりのちゃんと同じくらい癒しを与えてくれますが、やはりお嫁さんですから、気を使うこともあるでしょう。

楽しくやっていけるのは、お互いに気遣いができ、ママも若いのにしっかりとしている証拠だと思います。

きりのちゃんねるのママスタでの評判

ママスタでの評判は残念ながらあまり良くないコメントが目立ちました。

その中でも多かったのは、きりのちゃんのお風呂動画に関する事で、今現在ではその動画は削除されています。

色々な意見を受け、投稿するパパやママもきちんと考えたのではないでしょうか。今ある動画でお風呂に入ったりする時には水着を着せています。

また、お二人の教育方針に対してのコメントも見られました。

これに関しては、動画の中できちんとお話されています。

子育てに正解を求めるのはなかなか難しいことだと思います。両親二人がきちんと話し合い決めている事なので、それで良いのではないでしょうか。

ママスタでは賛否両論色々なコメントのやり取りがなされていますが、おどろいたのは、最初の書き込みが2020年10月でそれが今現在も続いているというところです。

意見は違えど、それだけ沢山の方々がきりのちゃんねるを観ているということですよね。チャンネル登録者数がどんどん増えていることも納得できます。

きりのちゃんねるのTwitterでの評判

ママスタと比べ、Twitterでは、「見ていて幸せな気持ちになれる」、「ママが可愛い」、「理想のパパ」、「出産に密着を観てチャンネル登録をした」など、応援しているコメントが多かったです。

まとめ

今回は、きりのちゃんねるが嫌いなアンチは嫉妬してる?に関して調べてみました。

そもそも嫉妬とは?

自分より他人の方が優れている。といった認識に伴って生じるネガティブな感情のこと(weblio 国語辞典より一部抜粋)

批判的なコメントを見ていると、嫉妬と取られてしまっても仕方ないのかな。という印象をうけてしまいました。

  • ①パパとママの仲の良さが、子供より前面に出ているように見える。
  • ②高収入で、好きなものを買えるように見える。
  • ③恵まれた環境で、豊かな暮らしぶりに見える。
  • 登録制ではあるが、匿名でコメントできるママスタでは、自由に意見が書けるため、批判的なコメントが多い。
  • ママスタに比べ、比較的誰でも見えるところでは、好意的なコメントが多い。

人はそれぞれ生活や環境が違います。他人とくらべて、ネガティブな感情になるより、ポジティブでいたいですよね。

もし、応援していて注意してあげたいと思ったら、優しくコメントしてあげるのも方法の一つだと思います。

逆に、観ていてどうしても嫌な気持ちになるのであれば、観ない。という選択肢もあります。

自分のために、ネガティブではなく、ポジティブを心がけると、結果みんなが気持ちよく過ごせますよね!

これからも仲良し家族「きりのちゃんねる」を応援してあげましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です