カワウソさくら(mako)の飼い主の仕事や年収は?イケメン金持ちで結婚してる?

カワウソさくら(mako)

カワウソさくら(mako)は、ペットとして家庭で飼われているコツメカワウソの日常を映した、癒しアニマル系YouTuberです。

動画内ではカワウソさくらの仕草や鳴き声がとても可愛らしく、心底癒されます!
飼い主であるmakoさんに非常に懐いており、すり寄る姿や抱っこされて気持ちよさそうにしている姿を見ると、makoさんに愛されて飼育されているのだということが伝わってきます。

2011年に開設されたカワウソさくら(mako)のYouTubeチャンネル登録者数はおよそ63万人。Twitterのフォロワーは4.3万人と、いま大注目のYouTuberなんです。

カワウソさくらの飼い主、makoさんも動画内に登場するのですが、カワウソと楽しそうに戯れている姿を見ているとその容姿が気になってきます。

今回は、カワウソさくらを可愛がって大切に育てている、飼い主makoさんの仕事や年収、イケメンなのか、金持ちで結婚しているのかを徹底解明していきます!
makoさんのことを知るほど、カワウソさくらとの生活が垣間見えてきますよ。

カワウソさくら(mako)の飼い主の仕事や年収

カワウソさくらは、カワウソなのでもちろん収入はありません。

飼い主のmakoさんは、スーツにネクタイという服装でたびたび動画に登場しているので、お勤めされているということがわかります。

飼い主のmakoさんの職業は、不明でした。
なのでYouTubeによる年収を推測してみましょう。

makoさんの推定年収は、なんと9,944,017円で、お勤めされなくても十分な生活ができる金額であることがわかりました!
可愛らしいカワウソとの暮らしと、多額の収入の両方を手に入れているmakoさんは幸せ者ですね!

カワウソさくら(mako)の飼い主はイケメンで金持ち?

カワウソさくらの飼い主であるmakoさんはイケメンだという情報が流出しています。
こちらの動画で確認してみると、本当にかなりのイケメンであることがわかりました。

カワウソさくらを見つめているせいか、若干下を向いてはいますが、鼻筋が通っていて輪郭はシャープな感じ。体型もスリムでまさしくイケメンだとわかります。

2020年1月のブログで、カワウソさくらのために広いお家に引っ越したと投稿されていました。やはりYouTubeでの多額収入があり、生活に困窮しているような様子は見られないため、お金持ちに違いないと思われます。

カワウソさくら(mako)の飼い主は結婚してる?

makoさんのブログのステータスには「未婚」と記載されているため、結婚はされていないようです。
しかしこのブログは2020年1月の投稿を最後に、新たな投稿がされていないため、1年以上の時差があります。

こちらがそのブログ記事と同時期に投稿された動画なのですが、広い新居に引っ越してきてすぐ、女性の姿が登場しました。

最近のYouTube動画も、makoさんが撮影したのではないとわかるものが多いです。

明言はないものの、おそらくこちらの女性とご結婚されているのではないでしょうか。
一緒に住んでいて、カワウソさくらもかなり懐いているようなので、幸せな家庭を築いておられるのだと感じます。

また、同じくmakoさんのペットとして飼われている猫のもちくんですが、こちらの動画内で初めてお家に来た時の様子を見ることができます。
可愛いカワウソと猫、そして奥さんとの暮らしは賑やかで楽しいものでしょうね。

まとめ

今回はカワウソさくら(mako)の飼い主の仕事や年収、イケメンなのか、金持ちで結婚しているのかをご紹介しました。

  • 仕事は勤めに出ているが、職業は不明。
  • 推定年収は9,944,017円。
  • 鼻筋が通っていて輪郭はシャープなイケメン。体型もスリム。
  • YouTubeの収入だけでもかなりの金持ち。
  • 一緒に撮影をしている女性と結婚していると思われる。

カワウソさくらは飼い主のmakoさんからとっても愛され、大切に飼育されていることが伝わってきます。だからこそ、視聴者を惹きつける大人気のYouTube動画を撮影することができるのだと感じました。

これからもカワウソさくらと飼い主のmakoさんの生活をあたたかく見守り続けていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です